2019年卒内々定者第一号決定!

 今後さらに大企業は仕組みを作る一部の人と大多数の歯車で運営されていくことになります。AIやロボットを駆使して。大手都市銀行の動きを見ていたら理解できます。大企業は中小企業のビジネスを侵食し、業界の寡占化を加速させます。回転寿司屋さんのレベルアップにより、個人の寿司店が存続できなくなっていることも一例です。一般的な不動産仲介業も10年後には人間は担当していないでしょう。中小企業は、アイデアとスピードで勝負、全員が仕組みをつくる側で、個人的に武器を持たなくてはなりません。そんな考えから、NENGOでは、数年前から個人ブランディングの大切さを訴え、若手には入社5年後には事業部(海外も含む)のトップになるか、独立することを約束させています。事業部によってではありますが、成長スピードは相当速くなっています。昨日、2019年卒内定者第一号が決定しました。彼と競い合って成長したい人は、FBページから会社説明会にエントリーくださいね。

naitei.jpg

  • 投稿日: