世界を狙う。

  Jリーグの各チームは、世界に通用するサッカーをプレイする選手を育てようとしているのでしょうか。野球にしても、基本、世界的なプレイヤーになるよりも、チームに貢献しろといった雰囲気に感じます。世界的プレイヤーを輩出する姿勢になれば、チームも強くなり、しかも社会的意義を増すはず。このことは、一般的なビジネスにおいても同じではないでしょうか。

  • 投稿日: