「原理原則が大事」

 8月19日日曜日、「WALK TO THE DREAM チャリティーマッチ2018 presented I&Iグループ いわきFC vs FC今治」が開催されます。その関係で、学生時代の同期で、いわきFCの社長である大倉が、FC今治の岡田武史さんにインタビューをしていて、興味深い内容だったので紹介します。(こちら)「スペインでは、子供にサッカーを教える際、16歳までに原理原則(型)を教え込み、その後自由にプレイをさせるが、日本はその逆をやってしまっている。子供の頃は自由に楽しませて、高校からチーム戦術などを教えていく。プレイの型をまずつくることが大事」このようにビジネスにも通じる話もあります。起業を考えている人、現在のスポーツ業界を憂えている人、街つくりに関わっている人には特にお奨めです。



  • 投稿日: