就職活動をしている学生さんへのラストアドバイス

 まず学生と社会人の差を伝えます。学生は、お金を学校に払って、インプットしていれば良い存在でした。社会人は、お金をいただいて、世の中にアウトプットしなくてはならない存在です。真逆と言っても過言ではありません。真の社会人になるのは簡単ではありません。それと、プライベートとビジネスを分けて生きたいという人がいますが、時間を分けるのは良いのですが、頭は完全に切り替えない方が良いですよ。とんでもない天才は別として、プライベートでリラックスした時に、仕事脳でいると面白い発想が生まれます。例えば、建築の仕事をしている人は、プライベートで旅に出ているときや、自宅で寛いでいるときに色々な考えが生まれるはずです。それを否定するということは、歯車宣言しているようなものなのです。意味わかりますよね。

 私の話を直に聞いてみたいという学生さんは是非会社説明会にいらしてくださいね。もちろん、社会人の方でも構いません。お会いできること楽しみにしてます。

  • 投稿日: