葉山加地邸

 「葉山加地邸」のオープニングレセプションにお邪魔してきました。目と心に栄養をいただき、しかも舌まで大喜びな素晴らしいレセプションでした。

 加地邸は、葉山の一色という街に90年以上存在し、根を張ってきましたが、実はその根は腐り出していました。素晴らしい景色の一部であったのに、視界に入れたくなくなるギリギリのレベルまでになっていたのです。そんな時、住宅遺産トラストさんからお話をいただき、継承者探しのお手伝いをすることができました。そして、新オーナー様は、写真のように手を施せれました。根を深く広く張り続け、葉山の街のために、そして、日本のためにも大木として存在し続けるはずです。

108172162_4102407213166615_4977191463497873726_n.jpg109356378_4102407053166631_2617502438676049417_n.jpg110322878_4102407056499964_8670087194515080836_n.jpg115356612_4102407113166625_8108889862760132864_n.jpg110142976_4102407086499961_4093150307038711391_n.jpg110771563_4102407223166614_1186186098792328247_n.jpg

109507228_4102407409833262_8042558456264193417_n.jpg109748088_4102407266499943_6119594250396742342_n.jpg111802369_4102407289833274_5914062210360877069_n.jpg109690430_4102407413166595_353187980580630465_n.jpg

  • 投稿日: