リモートワークは不発に終わる、はず。

 メディアやSNSに踊らされ、リモートワークをしてみたものの、うまく行かずに今後業績ダウンさせる企業は続出するはずです。NENGOも緊急事態宣言中に8割のメンバーは、即リモートワークにしましたが、今までのようには成果を出せなくなった部署もあり、カイゼンしている最中です。企業は、状況に合わせて変化する必要がありますが、こんな小さな組織でも「変わる」というのは簡単ではないことを再認識しました。リモートワークが成果に繋がらないことが早く判明したので良かったですが、企業によっては把握が遅くなるはずです。今から1年後に成果が出ないと気がついても、1年分成果がでない働き方をしてきたツケは大きいでしょう。「時すでに遅し」とならないように注意しなてくはなりません。もしもダウントレンド時にリモートワークで組織として成果を出せる方法を身につけている人がいたら教えてくださいね。

  • 投稿日: