WORKS

目黒川のほとりにあるオーガニックな家

【目黒区 Y邸】

~物件探しからリノベーションまでをお手伝いした事例です~

 

このご自宅は、室内に目を向けると木・塗装・畳といった誰もが心休まる要素が散りばめられています。

構造上、心地よい南側の空間には「パイプスペース」と呼ばれるタワー状の箱があります。

これは不動産を見学している頃から分かっていたことですが、

上下階の皆が使っているものですので、不要だから壊すという訳には行きません。

 

物件によって様々な箇所にあるこのパイプスペースは、言ってしまえば個体差のある「特徴」

何でこんなところに…と嘆くのではなく、特徴は特徴として活かしてあげる事が必要なのです。

 

今回は、このタワーをシンボル的に空間のコアに配置し、

その周囲360度の内3/4をパブリック(リビングダイニング)空間として利用し、残り1/4を小上がり空間として、

来客時は旅館的な使い方ができ、春はそこから夜桜を楽しめる仕様にしました。

 

畳は最近とても減ってきていますが、実はとても気持ちのいい建材。

温泉旅館の畳の上で、「あぁ、気持ち良い」ってゴロゴロする事、実はありませんか?

この空間でも全く同じです。

イスで過ごす事も可能ですが、お酒が少し強く入ってきた時間帯には少し体を横にしたい。

そんな人間の摂理的な現象を優しく受け止めてくれる構成です。

 

■物件概要
<エリア>目黒区下目黒
<面積>59㎡

<構造>RC造
<建築年>1979年築

<設計>吉田裕一建築設計事務所(http://4sdy1.com/

<プロデュース>NENGO(おんぼろ不動産マーケット)

<PORTER’S PAINTS>STONE PAINT FINE

ーーー
NENGO工務店
「お引渡しからはじまる家つくり」
マンションリノベーションを中心に、
長く愛される素材選び、施工方法のご提案を得意としております。

お問い合わせはこちら

NENGO公式 Instagram

NENGO工務店 Instagram