WORKS

猫と暮らす家
Y邸

~物件探しからリノベーションまでお手伝いした事例です~

Y邸
<所在地>東京都
<延床面積>76.59㎡
<構造>RC
<設計>入江剛史建築設計事務所(https://www.irietakeshi.com/
<施工>NENGO工務店
<猫住環境アドバイス協力>一級建築士事務所 かねまき・こくぼ空間工房(https://pal-design.jp/
<撮影>村松聡

ーーー

NENGO工務店こだわりポイント
入口のアールの美しいアーチは、直線と曲線の交わりがつながって見えるよう試行錯誤。
職人さんと話し合いを重ねながら仕上げました。

猫が楽しくわたり歩ける、壁に多くつけられた階段や棚も
壁の内側に下地を取り付けることで、線の少ない美しい空間になりました。
もちろん爪とぎも完備。

腰を掛けれるようになっている出窓は強い日が当たり、木材同士を継いだ部分は時間がたつと「すき」がでてきてしまう可能性がありました。
職人さんの知恵をお借りして、「相決り加工(あいじゃくり)」をすることで、すいてきたときにも下に木が出てくるようにしています。

 

NENGO工務店は「お引渡しからはじまる家つくり」を大切にしている工務店です。
マンションリノベーションを中心に、
長く愛される素材選び、施工方法のご提案を得意としております。

お問い合わせはこちら
Instagram