田縁の会の胡子さんのおかげで、新適性検査を導入することになりました。この適性検査は本当に素晴らしいです。0→1を得意とするのか、1→100が強みなのかなど、組織でどのような役割を果たしてくれるのかが把握できてしまいます。そして、自分自身を見つめなおすきっかけを与えてくれますし、スタッフのことをより理解し、いかにマネジメントすべきかを教えてくれるのです。結果を操作できるのではとお思いでしょうけれど、そうは問屋が卸しません。回答の整合性・恣意性・自己評価の適切さも把握されてしまいます。人間関係や家族関係で悩んでいる人がいたら受けることをお奨めします。

tekisei.jpg

  • 投稿日:

 『私たちは企業活動を通じて「世のため人のため」に貢献します』 我々NENGOはこの企業理念をとても大事にしています。 「いつも目の前の人を幸せにします」という宣言でもあります。

 そして、『気候、風土、歴史、文化をいかし、「らしさデザイン」をすることで"住みたい" "遊びたい" "働きたい"街をつくります』これが我々のミッションです。地球ってそもそも誰のものでしょうか。人間のものだと勘違いしていませんか。生活の基盤である街や建物をつくる際にも地球に対して感謝しないばかりか、破壊を続けています。経済活動を優先するばかりに、温室効果ガスの排出に大した規制も行いません。地球に住まわせてもらっている人間に、自然と仲良く暮らさない、動物らしく暮らさない選択はあり得ません。々の提案する「らしさデザイン」で、人々がそれぞれの地域で地球と仲良く暮らしていただきたいと考えています。

 このミッションは日本の人口減少問題も解決します。

 西暦2100年、日本の人口は5000万人を切るとまで言われています。確かに人口が少なくても幸せに暮らすことはできるでしょう。しかし、人口ピラミッドのバランスが悪くなるのは問題だと考えています。今後日本を元気にするためには、若者の人口を増やす必要があるのです。2つの策があります。出生数を増やすか、もしくは、海外からの人口流入を増やすか。

 前者のための策は、色々と考えることができます。例えば税金の軽減などの法整備も手だと思います。ただ、ここは政治に任せるとして、不動産・建設業界がすべきは、夫婦の愛情が深くなり、子作り・子育てがしたくなる住まいや街をつくることです。詳細は省かせていただきますが、人間の三大欲求の1つ「性欲」について、本気で考えていく必要があるのではないでしょうか。

 後者のための策は、その地域「らしさ」をつくることです。我々がパリやニューヨークを訪ねたくなるのはそこに「らしさ」があるからです。パリ「らしさ」、ニューヨーク「らしさ」がです。現在日本には、日本「らしさ」があるでしょうか。住宅展示場には、スウェーデンやアメリカやイタリアの住宅を模した家があり、それがそのまま全国の街に並んでいます。それぞれの国から日本を訪れた人が見たらガッカリしてしまうのではないでしょうか。日本は現存する国の中で、歴史が一番古く独特な気候風土や文化を持ちます。「日本は日本らしくある」ことで差別化ができるのです。そして、このことは国全体だけでなく、日本の各地域にも当てはまります。それぞれの地域「らしさ」をつくることで愛着や憧れを持っていただき、多くの人が集うことになるでしょう。

  • 投稿日:

 街にナショナルチェーン店が増えると街らしさが失われるので好きではありませんが、地元に出来た「れんげ食堂Toshu」(東秀、オリジン弁当、キッチンオリジンと同じ会社)に行ってみました。価格は安いし、味はまあまあ。流行るお店には、流行る理由がありますね。生ビールは270円。

わけ.jpg

  • 投稿日:

 NENGOに入社を希望してくれるの人の履歴書は普通ではありません。今回も期待値を超えた履歴書がありました。unnamed.jpg

  • 投稿日:

 銀座の高級お寿司屋さんは、外国のお客様で席が埋まっています。タイや香港などのアジアの若者が気軽に3万円もする食事をしています。円が弱くなっているのでしょう。以前、モルディブのソネバフシに行ったことがあります。現地人はこのような高級リゾートで働きはしますが、宿泊することはありません。経済格差がこのような結果をもたらします。そもそもリゾートは経済格差がないと成立しにくいですが、そんなリゾートが日本に増え始めています。ということはどういうことか。ピンチはチャンス。

  • 投稿日:

 日本の家は動物的能力が高くなる要素がないと感じています。なぜなら内装材がナチュラルなものではなく、プラスチックハウスだから。人間の三大欲求の1つである性欲が減退することは間違いないはず。そして、夜の営みをすることを考えていない間取りや照明などにも問題があります。日本の人口減少問題の解決に向けても、NENGOの活動を大きく広めていきたいです。

 

  • 投稿日:

 組織には必ず問題があります。その問題から目を背ける人が多い組織と立ち向かう人が多い組織では大きな差になります。そして、問題から逃げている人は居場所がどんどん狭くなりますし、逆に自分のまわりの問題を自分ごとにして解決する人は、自分の居場所が広がっていきます。自身の損得勘定だけで動くことなく、世のために人のために生きていきましょう。

  • 投稿日:

 大学の同期で東急電鉄に勤める美食家のO氏にお誘いいただき、ボブ寿司に初訪問してきました。料理も大満足でしたが、O氏の企画力、O氏の仲間のユニークさ、お酒の量の多さ、ボブ寿司のビジネスモデルに完全にノックアウトな夜となりました。Oさん、ありがとうございました。そして、社長就任おめでとうございます。(写真はトイレ内の壁)

unnamed.jpg

  • 投稿日:

 久地ゴルフガーデンに隣接するアンダーアーマーベースボールハウスとDOG WOODボルタリングの誘致をお手伝いさせていただいたこともあり、時々お邪魔しています。プロ選手のサイン入りユニフォームやシューズなども展示してありますし、アンダーアーマーの野球用品が試せます。勿論、購入も出来ます。野球好きにはたまりませんね。

IMG-1152.jpg

IMG-1116.JPGIMG-1106.JPG

IMG-1105.JPGIMG-1102.JPG

  • 投稿日:

 廃業した高津湯で新人歓迎会を開催しました。歴史ある建物は存在するだけで貴重です。特に銭湯は、地域の人達が裸のコミュニケーションが取れ、子供が社会性を身につけることができ、そして、ちょっとエロでした。銭湯ではなくなりますが、地域のために活躍できる空間にするべくNENGOで取り組みます。そんな場での新人歓迎会はワクワクしないわけはなく、楽しかったです。設営してくれたスタッフに感謝。

IMG-1145.JPGIMG-1147.JPGIMG-1149.JPGIMG-1150.JPG55798164_10217120778398883_1897790746379943936_n.jpg56209506_10217120777238854_7779098303282544640_n.jpg

  • 投稿日: