PRESS & MEDIA

【プレスリリース】
的場 敏行著『家と街-100年後の街つくり-』
2022年10月27日(木)発売

2022/10/21

「100年後の街つくり」をミッションに不動産・建設業を展開する株式会社NENGO(本社:川崎市高津区、以下当社)の代表取締役社長 的場敏行の初となる著書「家と街-100年後の街つくり-」がダイヤモンド社(本社:東京都渋谷区神宮前6-12-17、代表取締役社長:石田哲哉)より発売されます。

 

ー「少子化の原因は家にあった!?」-家や街つくりにおける様々な社会的課題を挙げ、それらに対する具体的な回答を提示します。
日本は今、少子高齢化と人口減少の真っただ中にあります。全国の空き家の数も800万戸を超えるといわれています。

 

こうした時代にあって、100年後の未来を意識した家つくり、街つくりを実践していくためには、業界の常識や慣習に囚われていてはいけません。既成概念や固定観念に支配されていては、変化できません。また、自分たちだけが潤えばよいという、利己主義や近視眼であってもなりません。オーナーもユーザーも、建設、不動産会社も誰もが納得し利益を生み出す持続性が必要です。

 

戸建ても集合住宅も商業ビルも、独立した存在ではない。家もビルも街の一部なのです。そのため、新築時や改築時には、その土地ごとの気候・風土・歴史・文化を検証したうえで、土地ごとに最適な建物の在り方を提案します。

 

私たち「NENGO」は、50年後や100年後にも住めるだけでなく、人々からも愛され残したくなるような家、街つくりを実現したいと考えています。

私たちの取り組みを、できるだけ多くの人々に知っていただきたい。また、ご縁があれば互いに手を取り合って家つくりや街つくりを進めたい。このような思いが本書執筆のきっかけでした。そのため、本書は業界に関わる一部の人向けではなく、家つくりや街つくりに興味を持つ広範な人々に向けて記しています。

 

書籍情報:

【判型】四六版

【頁数】232 ページ

【ISBN】978-4-478-11420-9

【価格】1,500 円(税込価格 1,650 円) 

 

こちらで試し読みいただけます。
https://www.diamond.co.jp/book/9784478114209.html

全国の主要書店ならびにオンラインショップにてお買い求めいただけます。
楽天books
版元ドットコム
HMVBOOKS
Bookwalker

 

書籍内容:

第1章 なぜ街は活力を失ったのか

第2章 日本の住宅の問題点とあるべき姿

第3章 あなたの「負」動産が地域を活性化する

第4章 100年後の街つくりを実現するために

第5章 思いを実現するための確かな技術

 

【著者プロフィール】

的場 敏行(まとば としゆき) 

神奈川県川崎市出身。早稲田大学 商学部 卒。米式蹴球部。

株式会社藤田観光に入社後、フォーシーズンズホテル椿山荘東京を経て、1994年、父親が創業したオリエンタル産業に入社。

2002年に代表取締役社長に就任し、建築・不動産事業を営む。

2013年、100年後の街つくりを実現するため社名を「株式会社NENGO」に変更。

一般社団法人リノベーション協議会 理事。

 

【株式会社NENGO概要】

会社名 :株式会社NENGO

代 表 :代表取締役社長 的場 敏行

所在地 :本社 神奈川県川崎市高津区溝口2丁目15番地1号

事業内容:不動産プロデュース、資産運用企画、不動産仲介、不動産管理、仕立てる賃貸、コーポラティブハウス企画、建築工事、大規模修繕工事、耐火被覆工事、断熱工事、PORTER’S PAINTS日本総代理店事業

URL: https://nengo.jp

100年後の街つくりをしているコンサルティング会社であり、”おんぼろ不動産マーケット”を中心とした建築リノベーション工事から、断熱工事、耐火被覆工事、PORTER’S PAINTSなどの建材販売まで請け負う総合建設会社です。

また建物のリーシングや管理を行う不動産事業、コーポラティブハウス事業も行っております。

本プレスリリースのダウンロードはこちら

本プレスリリースのダウンロードはこちら

本件に関する取材の問い合わせはこちら